appli02_red

LINE@が集客に効果的ということでアカウントを開設する会社や個人が増えています
が、まともに使いこなそうと思ったら、有料のベーシック(月5400円)、もしくは
プロ(月21600円)を使う必要があります。

大企業であれば経費で落とせるところも多いですが、毎月、支払う必要があるわけです
から、個人や零細企業にとっては決して安くはない負担ではないでしょうか。

また、LINE@を使っていて、毎月課金しているのにも関わらず、一方的にアカウントが
削除されるといった報告も聞かれます。

その一方、LINE株式会社のマーケティング戦略の一環だとは思いますが、海外向けには
思い切ったディスカウントが行われている
ことは、日本国内では知られていません。

なんと、日本でプロ版に相当する機能を、海外では完全無料で使えるのです。

毎月21600円を払い続けるのがバカバカしく感じますよね。

そんな優遇措置を行っているのはLINEの本社がある韓国だけの話じゃないのかと思った
かもしれませんが、実は英語圏の話です。

その上、アカウントの審査や運用が、日本国内向けと比べると非常にゆるいという報告
もあがっており、普通であれば即アウトになりそうなアダルト関連でも何の問題もなく
運用できているという話も聞きました。

将来的には規制されるかもしれませんが、現時点では、非常にゆるいです。

LINE@アカウントを開設すれば、実際の運用は日本から行っても、全く問題ありません
が、アカウント開設の作業は日本国内からは行なえません。

LINE@MANAGERの開設作業自体は海外で行う必要があります。

プロキシサーバー経由で海外からアクセスしているように見せかければ十分じゃないか
と思っているかもしれませんが、いろいろな規制がかけられていることもあって、思い
通りに作業ができずに悩む結果になりかねません。

そこで、この海外向けLINE@MANAGERの開設を代行するサービスが便利です。

海外LINE@MANAGER作成代行」を利用すれば、作業が終わるのを待つだけです。

1ヶ月間の保証がついており、万が一、アカウントが削除された場合は再度作り直して
くれるという無料サービスも用意されています。

海外LINE@は無料ですから課金もありませんし、10個のアカウントを作成できます。

s-check2-2