appli02_red

「カリスマニートかなるこ」こと嶋谷香奈さんは、名前の通り、無職で実家に寄生する
というニート生活を今でも続けているそうですが、普通のニートと違うのは自力で毎月
何十万円、何百万円と稼いでいる
という点です。

それって、自営業じゃ・・・
と言いたくなりますが、嶋谷さんが今の転売ビジネスを始める前は本当に無職のニート
生活を10年間もしていたそうですし、今もほとんど働いていないような状態ですから
ニートが続いているということなのでしょう。

転売/せどりビジネスは、労働時間と売上とが比例するので、ネットビジネスの中では
非効率などと言われますが、外注や代行を使えば自ら作業をする必要はなくなりますし
転売益の大きな商品を狙ったり、省力化の工夫をすることで、少ない作業量でも大きく
稼ぐことは可能です。

嶋谷さんが取り組んでいるのは「トレンドせどり」です。

トレンドアフィリエイトと同じように、急激に注目されたキーワードに着目して転売を
する
というものです。

トレンドせどりは回転率が良く、仕入れる数が多すぎたり、販売価格が高すぎるなどと
いったミスをしなければ、短期に大きく稼げるという点がメリットです。

その一方、多くのせどらーがトレンドを狙っているので、競合が増えやすく稼げないと
いう指摘もありますし、実際に失敗している人も数多くいます。

トレンドせどりはギャンブルと変わらない
と断言する人もいるほどです。

しかし、嶋谷さんは毎回のようにギャンブルのようなトレンドせどりで勝ち続けている
わけではなく、独自の工夫を盛り込んだ「かなるこ式トレンドせどり」をしたことで、
トレンドせどりのメリットのみを最大限活かして、安定的に稼げるようになりました。

かなるこ式トレンドせどりのポイントをまとめると、

  • 高回転、即売れが期待できて在庫ストレス0(最短5分、最長1週間で売り切る)
  • 人気商品が簡単に見つかるリサーチ方法
  • 遊びながら実践できる(店舗仕入れ、電脳せどり)
  • 深い商品知識がなくても実践できる
  • 新品を扱うからクリーニングやチェックの手間がかからない

と、魅力的な言葉が並びます。

1日数分、Webサイトをチェックして、あとは仕入れをするだけです。
遊ぶついででも構いませんし、会社からの帰宅時などでもいいでしょう。

深夜にしか帰れないので店が閉まっているというのであれば、電脳せどりだけでもいい
わけです。

具体的な方法は、「カリスマニートかなるこ式 トレンドせどりのトリセツ」にまとめて
あります。

s-check2-2