appli02_red

プロのセールスライターになりたくありませんか?

セールスライターはコピーライターと同じように扱われる場合が多いですが、同じ文章
を作成する人でも、仕事の内容は全く違います。

コピーライターは糸井重里さんなどをイメージするとわかりやすいのですが、ポスター
やCMなどでインパクトの残るイメージを文章で表現するのが仕事です。

一方、セールスライターはジャパネットの高田前社長のセールストークを文章にしたと
考えればわかりやすいですし、セールスレターやランディングページ、新聞広告や折込
チラシなど、文字や画像がぎっしりと入っていて、購入や申込を促すための文章を作成
するのが仕事
です。

新聞広告や折込チラシであれば文字数に限りがありますが、Webサイトにあるセールス
レターやランディングページであれば、成約率や反応率が上がるのであれば、文章量を
増やしても全く問題ありません。

しかし、文章を書くのが苦手な人はもちろんのこと、国語や作文や論文を作成するのが
得意な人でも、セールスライティングが一気に上達できるとは限りません。

セールスライターとして稼ぐために必要な知識・スキルというのは、それほど国語力に
左右されませんし、変に自信を持っていたりすると、かえって邪魔になりかねません。

そこで役立つのが、「マグネティック・セールスライティング~説得力と影響力のある
文章の書き方完全マニュアル
」です。

3ヶ月もあればセールスライティングが体系的に理解できるだけでなく、実際のレター
文章の作成で使えます。

職業セールスライターとして稼ぐのに必要な知識・スキルが身につけられるマニュアル
ですが、確立した職業である以上、一定レベルの知識とスキルを身につける必要がある
という点では、決しておきらく簡単ではありません。

逆に言えば、本気でセールスライターになりたいと思って努力をすれば、副業でも開始
1年以内に年収1000万円レベルを突破
することは決して難しくありません。

s-check2-2