appli02_red

サイトを構築した後は、わずかな管理をするだけで、継続的な利益を生み出してくれる
資産サイト」を作ることで、アフィリエイトで安定的に稼げるようになります。

しかし、資産サイトを作るまでには手間と時間がかかることが一般的ですし、狙い撃ち
のような手動ペナルティが来る場合もありますので、アクセスがなくなると、またゼロ
から作り直しと考えただけでもウンザリするのではないでしょうか?

1記事につき、何千文字もの文章を書く必要があるだけでなく、オリジナリティのある
読者に役立つ内容と言う具合に、品質面も問われるわけですから、100記事、200
記事と書き続けるのは大変です。

この資産サイトを構築するための手間を大幅に減らしてくれるのが「オートレスポンス
プログラムARP
」です。

何もしなくても コンテンツが更新され続ける仕組みを搭載したシステムです。

このような自動更新プログラムは記事の品質が低いからペナルティを受けるのではない
という指摘もありますが、以下のアクセス解析を確認して下さい。

ARPで作成したサイトのアクセス数を見ればわかるように、離脱率も低ければ、サイト
内での滞在時間も長いことがわかるのではないでしょうか?

低品質なコンテンツばかりのWebサイトであれば離脱率が90%を超えることは珍しく
ありませんし、滞在時間も数秒~数十秒程度になるものです。

ユーザー平均でも4分以上もの間、滞在し続けるわけですから、コンテンツの質の高さ
がわかるのではないでしょうか?

オートレスポンスプログラムARPで構築したWebサイトで、どのようなアフィリエイト
をするかは、アナタ次第です。

アドセンスなどのクリック報酬でも構いませんし、物販や情報商材、電子データなど、
さまざまな方法が選べますが、サイトにアクセスが入ってくる以上、広告さえしっかり
選べば利益が急激に減る心配はありません。

オートレスポンスプログラムARPで構築したサイトは放置プレイが可能ですから、複数
設定したら、どれだけの成果が得られるか、興味は尽きないのではないでしょうか。

オートレスポンスプログラムARPは、以下の3種類のジャンルから選べます。

  • FX
  • 仮想通貨

仮想通貨は終焉を迎えたと言われていますが、以下のように仮想通貨に関する情報商材
は今でも売れ続けています。

もちろん、全てのジャンルを抑えておくのがベストです。

s-check2-2