appli02_red

Jack Link System」を一言で言えば、クッションページを作るシステムです。

クッションページにアフィリエイト広告を挿入すれば、コンテンツを作成する必要がなく
なりますので、短時間で効率よく稼げるようになるというわけです。

クッションページへのリンク元として、お悩みサイトやSNS、動画サイトなどが想定され
ますが、多くの人が興味を持ちそうなテーマが良いですね。

例えば、「夏休みに旅行に行きたいけど、どこが一番いいのかわからない」という人たち
を対象にアフィリエイトしたいと思ったら、Yahoo!知恵袋に質問を書き、自作自演で回答
を入れる際に、自分で答えを延々と書くのではなく、googleで検索した、最も優れている
ように思えるWebサイト(他人が作ったもので全く問題ありません)を見つけて、ここを
見ればいいですよなどとアドバイスするような回答を作成して、ベストアンサーに指定を
すればいいわけです。

もちろん、そのWebサイトに直リンクを送っては意味がないため、「Jack Link System」
で作成したクッションページのURLを知恵袋の回答に貼り付けてクッションページに誘導
すれば、一部はアフィリリンクをクリックするでしょうから報酬発生が期待できます。

最近のブラウザでは厳しくなりつつありますが、クッキーが残れば、別の商品を購入した
場合でもアフィリ報酬が発生しますので、全くの無駄にはなりません。

先程の例では他人のサイトを活用したケースを紹介しましたが、リンク先にあなたが作成
したアフィリサイトを用意しても構いません。

見込み客として有望なアクセスを集められるわけですから、コンテンツ自体は全くの関心
や興味もない人たちを「教育」する必要は一切なく、数ページ程度の簡単な内容でも全く
問題ありません。

極端なことを言えば、検索エンジンからペナルティを課されそうなコピペコンテンツでも
全く問題ありません。

googleからのアクセスがなくなっても、クッションページからのアクセスがあります。

もちろん、他サイトの丸パクリは著作権法違反であり、別の法的責任が発生しますので、
一部分を参考にリライトするか、一部だけを利用してオリジナルコンテンツを付け加える
など、合法的な範囲でおさえるようにしてください。

あくまでもアフィリ元が提供した「成約率の高い文章」やバナー等をそのまま貼り付ける
程度にしておくと良いでしょう。

s-check2-2