appli02_red

プロダクトローンチとは、言葉の定義的には「商品を爆発的に売る手法」となりますが
具体的にどのように取り組むのがベストなのかは時代によって異なります。

特定の業界でしか通用しない手法ではなく、幅広く使えますので、プロダクトローンチ
をどのように使うかが重要です。

ステップメールを使って、情報を小出しにしつつ期待を高めていって、最も購入意欲が
高まった時点で決済リンクを見せれば、一気に短期間で売上があがるというわけですが
売る商品が違っても、展開が似たり寄ったりの内容のプロダクトローンチが増えている
ことから、見込み客からすれば「またか」と言う気分になるものです。

これでは、購入意欲が上がるどころか、離脱率の方が先に爆発することになりますので
意味がありません。

ステップメールを配信するためのリスト取得コストを回収できずに赤字に終わるケース
が増えている原因といえます。

かと言って、メリットだけを全面に押し出す売り方は通用しませんし、見込み客からは
押し売りされている気分になってしまい、アンチになってしまうおそれもあります。

相手を洗脳してでもゴリ押しで売り込むというのは、中長期的なビジネスを考えるので
あれば不向きな手法だと言わざるを得ません。

あくまでも、見込み客が納得した状態にスムーズに到達させていって、売上を計上する
というのが、プロダクトローンチを使いこなすためのポイントですし、バックエンドや
別の商品を続けて売る際には、あなたのファンになっているというのは重要なポイント
となります。

そこでプロダクトローンチを成功させるために必要な知識と手法を学べる「Catch the
Product Launch
」が役立ちます。

WebマーケティングやWebコンサルティングを行うCatch the Webグループが50回
以上にわたり行ってきたプロダクトローンチの経験から、億単位の収益を計上している
手法や知識をまとめた内容
となっています。

スタート段階のリストの集め方から説明していますので、低コストでのスタートが可能
となります。

s-check2-2