appli02_red

理容店・美容店向けの小規模サロンの経営は、いつでも厳しいものです。

資金繰りの厳しさはチェーン店や大規模店舗と比べるというまでもありませんし、広告
宣伝に投じることができる資金力やブランディングの低さに苦しめられることも珍しく
ありません。

このため、何かをしようと思っても時間もコストもかけられないままに、ジリ貧状態が
続いていったり、結局は資金繰りに行き詰まって倒産・閉店に追い込まれる結果になり
かねません。

サロン経営総研の西村郁夫さんも、個人経営・零細規模のサロン経営者達に経営指導や
研修を行っていますが、「儲かるためのサロン経営」研修を行っていた研修施設が熊本
地震で全壊したことを契機として、研修で教えていた「五つの分野」をDVD動画に収録
した「小さなサロンを繁盛させる経営講座」を徐々に公開しています。

今回、公開されたのは「繁盛店づくりの要諦」ですが、高料金でも高い集客率と固定客
化を図るシステム作り
を学ぶことができます。

理容店・美容院/室では、ハサミなどの道具やパーマ液・毛染薬などの進化によって、
技術力での差別化が難しくなっていますので、それ以外のポイントでの差別化が欠かせ
ません。

西村さんは、接遇力・営業力・演出力の強化をはかり、顧客に感動を与えることが重要
だと指摘しますが、具体的にどうすればいいのかがわからずに試行錯誤を続けていると
時間が足りずに資金繰りがゆきづまって廃業に追い込まれる危険が高いこともあります
ので、即効性のある方法を実践しないと間にありません。

小さなサロンを繁盛させる経営講座「繁盛店づくりの要諦」では、今日から実践できる
だけでなく、チェーン店や大規模店では不可能な、小規模サロンだからこそ実践可能な
方法を学ぶことができます。

s-check2-2