appli02_red

ペンギンアップデートやパンダアップデートの更新は自動化されましたので、大々的な
アナウンスをされることはなくなりましたが、自然検索(オーガニックサーチ)による
アフィリエイト手法で稼げなくなった人が選択肢
として考えるのがPPCアフィリエイト
です。

最初から広告費を支払うことに対して拒否感を感じない人であれば、作業量が少ない
いう触れ込みに惹かれてPPCアフィリエイトを始める場合も増えてきました。

しかし、投入した広告費以上のアフィリエイト報酬が得られなければ赤字になりますの
で、無料ブログを作成してオーガニックサーチからのアクセスを待つという全て無料で
行える手法と比べるとリスクが高い
ことは言うまでもありません。

googleアドワーズの場合は、グーグルスラップなどに苦しめられやすい一方、Yahoo!
プロモーションのスポンサードサーチのほうが審査が緩い(審査にムラがあるので急に
難しくなる場合もある)ことからPPCアフィリエイト向けと言われていますが、手法に
問題があると全く稼げないまま、広告費を浪費する結果になりかねません。

PPCアフィリエイターの黒川誠さんも最初の半年は赤字だったそうですが、2015年
末にある方法を思いついて実践したところ、2016年に入って一転して黒字になり、
3倍以上のアフィリ報酬が手に入るようになったといいます。

黒川さんがやっていることといえば、PPCアフィリではおなじみの手法であって、

  • 商品選定
  • ペラページ作成
  • PPC広告出稿
  • 広告メンテナンス

という4つのステップしか行っていません。

ペラページでは審査に通らないといわれますが、それはアドワーズの場合の話であり、
将来的にはわからないとしても、現時点ではYahoo!プロモーションの場合は問題なく
通過できていますし、実際にYahoo!で検索後に表示されるPPC広告(「提携」と表示
されているもの)を確認するとわかると思います。

この4ステップの中で重要なのが「メンテナンス」です。
この調整次第で成果が大きく変わると言っても過言ではありません。

しかし、せっせと広告を選んでサイトを作成し、広告を出すという流れを続ける人は
多いのですが、メンテナンスは大量の広告を一通り出し終えてからと考える人が多い
のが実態です。

新たな広告プログラムを探すのも重要ですが、メンテナンスをしっかりとすることで
今まで取りこぼしていた報酬が得られますし、無駄な広告費を節約することもできる
ことから、後回しにするのはもったいないわけです。

素人PPCの法則」は、Yahoo!プロモーションスポンサードサーチの一通りの流れ
を経験することで、PPCアフィリエイトでの稼ぎ方がわかる
ようになります。

まったくのPPCアフィリエイト未経験者でも、手順に沿って作業を進めていくことで
自力で稼げるようになります。

なお、応用的な内容に関しては弱い印象がありますので、スタートとして使う分には
いいのではないでしょうか。

s-check2-2