kamiexporter

appli02_red

神業EXPORTER まとめ

  • 無在庫転売と輸出転売を併用して稼ぐ手法がわかる
  • 転売先はebay/外国のAmazonの2種類
  • 利益率を高めるためのポイントは「ズラし」
  • 無在庫ではなく在庫を持って出品した方がいい場合の見極め
  • 外注化をする際にトラブルを最小限に抑える方法がわかる

神業EXPORTER 検証

日本国内で仕入れた商品をeBayや外国のamazonなどに出品する「輸出転売」の実践者
が増えていることから、最初のうちはライバル不在で稼げていた人でも徐々に苦しくなる
ケースが増えている
といます。

価格差を調べるツールを使えば儲かりそうな商品を簡単にリスト化できますから、次から
次へと出品者が増えて飽和状態になりますし、無在庫転売であれば、出品作業を前もって
行うことから、さらに競争が激しくなりかねません。

そこで、「神業EXPORTER」製作者の紙直樹さんは、以下のポイントに注目すれば良いと
アドバイスします。

  • 利益率を上げるために必要な考え方を身につける
  • 出品する商品の特性を正確につかむ
  • さまざまな「ズラし」を身につける
  • 無在庫ではなく有在庫で転売した方がいい場合もある
  • アカウント凍結を防ぐために必要な知識を身につける
  • 外注する際にはコストを重視する

ライバル不在、もしくは、ライバルがいても打ち勝てる、気にしなくてもよくなるように
なりますし、商品数が増えても、あなたがマンパワー的な限界を迎える心配がなくなる事
から、売上と利益を効率良く拡大させることができるというわけです。

この紙さんの無在庫輸出転売手法をマニュアルにまとめたのが「神業EXPORTER」です
が、全くの初心者でも2ヶ月後には月30万円の利益、4ヶ月後には月50万円の利益を
得られたという具合に、数多くの豊富な実績がある方法です。

無在庫転売から始めますので、一時的に資金を建て替えるケースも出てきますが、基本的
には自己資金ゼロで始められるのが大きいですね。

実践者はさまざまな「ズラし」を駆使していることから、この手のマニュアルにありがち
な、飽和や競争の激化といった状況に陥ること無く、次々と成功しています。

s-check2-2