appli02_red

アダルトアフィリエイトは、2016年頃から稼ぐのが一気に難しくなったという話を
聞くことが増えてきましたが、その原因としては、主力であるアダルト有料動画サイト
への新規入会者の獲得および継続率が極端に悪くなった
ことがあげられます。

XVIDEOSやFC2動画などの無料動画サイトに公開されているアダルト動画で満足する
人が増えているのと、カリビアンコムの運営者やAV女優などの逮捕をきっかけとして
逮捕までは至らなくても警察からの警告や行政指導などにより、従来のように運営する
ことが難しくなったなどの背景が指摘されています。

しかし、アダルトアフィリエイトはアダルト有料動画サイト以外にも、DMMやDUGA
などで単品動画を購入する人は意外に多いですし、ライブチャットや出会い系サイト、
アダルト関連の情報商材などにも手を広げることで数打てば当たる状況は今でも変わり
ません。

カナダ在住のアダルトアフィリエイターである稲葉和哉さんは、これからでも全く何も
ない状態から以下の作業を行えば、半年も頑張れば稼げるようになるといいます。

  • 独自ドメインで運用するメインサイトを5個作成する
  • それぞれのサイトに100記事を入れる
  • 毎日、無料ブログ、無料ホームページのサイトを1個作成する
  • 作成した無料ブログ、無料ホームページからメインサイトへリンクする
  • 全てのサイトを毎日更新する
  • Twitter、tumblr、Pinterestへ、サイトに投稿した記事内の画像を送る

目標としては、メインサイトは1サイトあたり300記事、サテライトサイトが200
個となりますが、気の遠くなる数値だと思ったかもしれません。

最初のうちは自分一人で手が回る範囲だとしても、数が増えてくると外注を雇わないと
無理だと思うのではないでしょうか?

そこで、これらの作業を徹底的に省力化できるツールを稲葉さんが開発しました。
次世代型自動投稿ツール「Slings」です。

Slingsは、以下の2種類のツールから構成されています。

  • 記事作成ツール「Slingsshot」
  • 投稿ツール「SlingsShooter」

SlingsshotとSlingsShooterを同じPCで稼働させても構いませんし、SlingsShooterは
投稿先ブログ数が増えるに従って稼働時間が長くなることから、WindowsVPSなど別の
コンピュータ上で稼働させることも可能
です。

無料ブログだと、同一IPからの複数回投稿を許さない設定にしている場合もありますの
で、投稿元IP分散という観点からも複数のクラウドを利用することは効果的です。

s-check2-2