appli02_red

googleなどの検索エンジンで、検索結果で狙ったキーワードを上位にするには、なにを
すればいいのでしょうか?

ライバルが全く居ないキーワードであれば、何の努力もしなくても上位表示ができるのは
当たり前だとしても、例えば、ヤフーというキーワードで「yahoo.co.jp」よりも上位を
狙うのが不可能であるように、強力なライバルサイトが増えるに従って上位表示は難しく
なっていきます。

一昔前までは、とにかく被リンクを大量につければよいとか、ページランクの高いサイト
やブログからリンクを張ればいいなどと言われていましたが、それだけでは現在では全く
通用しない
といっても過言ではありません。

従来の検索エンジンの評価基準は被リンクの数や質が中心だったのに対して、現在は非常
に多くの基準にもとづいて総合的に判断するようになった
からです。

現時点で、検索順位の評価に関わる要素は、大きく以下の2種類と言われています。

  • 被リンク
  • コンテンツ

被リンクに関しては従来から変わりませんので、人為的なものではなくナチュラルリンク
を増やすように努力をすればいいですし、被リンクの価値が下がり続けていますので無視
してしまうのも一つの方法です。

むしろ、コンテンツの重要性が高まり続けているのが現状です。

完全なコピーコンテンツではないのは当然だとして、ジャンルによっては、どれだけ工夫
をしても、ライバルサイトと似たような内容になるのは仕方がない一面があることから、
訪問者がサイトやブログの記事を読み続ける魅力的な構成や文章を提供できるかどうか
重要なポイントになります。

しかし、実際にどのような文章を書けばいいのか分からないのではないでしょうか?

そこで、Webコンテンツで集客し売上を上げるのに必要な「SEOに強いコンテンツ制作」
が学べる「コンテンツSEO コンテンツマーケティング零細企業向けDVDセミナー動画
が役立ちます。

コンテンツSEO コンテンツマーケティング零細企業向けDVDセミナー動画の内容は以下
の通り。

  • コンテンツマーケティング&SEO
  • 零細企業ができるコンテンツとは?
  • 良いコンテンツと悪いコンテンツ
  • SEOに強いコンテンツ
  • SEOのキーワード選定
  • SEOの文字数とページ数
  • マル秘情報提供コンテンツ
  • 情報コンテンツのポイント
  • 無料YouTubeコンテンツ
  • 動画コンテンツのポイント
  • 無料実用動的コンテンツ
  • 実用コンテンツのポイント
  • 商品レビューコンテンツ
  • レビューコンテンツのポイント
  • コンテンツSEOの注意点

約1時間のDVD動画で説明しています。

s-check2-2