appli02_red

低価格帯のリラクゼーションサロンなどでは数をこなすことを優先するため、お客さん
からの指名ができないところもありますが、多くのところではセラピストの指名ができ
ますので、指名予約が多いほどに営業成績は良くなりますし、歩合制の給料だと手取り
も良くなる
ものです。

営業職と同じように、成績が良いセラピストは高収入を得たり、サロン内での発言力や
権限が増していく一方、なかなか予約や指名が入らずに、一見さんの相手ばかりで伸び
悩んでいるセラピストは居心地の悪い思いをしがちですし、収入も少ないことから苦労
している
のではないでしょうか。

しかし、あなたが指名や予約がなかなか獲得できないからといって心配する必要はあり
ません。

リラクゼーションサロン集客コンサルタントの岡田まもるさんは、お客様からの指名が
多いトップセラピストでも特別なことをしていない場合が少なくない
と指摘します。

自分でも指名や予約が入る理由がわかっていない場合が多く、これをやったから予約が
増えたなどと自信を持って言えるセラピストは少ないといったら驚くかもしれません。

逆に言えば、施術のスキルをあげようと努力をしたり、接客を改善しようと思っても、
何から手を付ければいいのかわからないという状況だったとしても、現状を短期に改善
できる方法は存在する
のです。

このセラピスト向けに特化した予約・指名獲得方法をまとめたマニュアルを岡田さんが
作成しました。

それが「リラクゼーションサロンで指名を取る方法」です。

以下の4つのポイントを実現するための具体的な方法が書かれています。

  • 技術力以外で施術に満足してもらう
  • 好感を持ってもらう
  • 信頼してもらう
  • 指名しやすいと思ってもらう

施術のスキルを高めるのは一生ものの話ですから、今日明日でできるようになりません
が、それ以外のポイントが非常に大きいと岡田さんは言います。

逆に言えば、施術が優れていれば指名は増えるという考え方は誤りです。

s-check2-2