appli02_red

生理・解剖学解剖生理)は、医師であれば、当然ながら知っていないと治療するのは
難しいですし、看護師でも基礎中の基礎として学びますが、診察科によっては苦手意識
を持っている人が少なくありません。

解剖生理なんて知る必要があるのかと疑問を持つ看護学生は少なくありません(仕事を
始めてから後悔するケースが多いそうですが)し、看護師でも必要性の乏しい診療科目
や検診などを選ぶ人もいるそうです。

この生理解剖の知識は代替医療の世界においても欠かせませんので、あん摩マッサージ
指圧師や鍼灸師、柔道整復師などの国家資格者はもちろんのこと、民間資格の整体師を
育成する専門学校でも教えるところがほとんどですが、身につけた経験を施術に活かす
ことができている人は少なく、手業や道具などの技術だけで何とかしのいでいるケース
が珍しくありません。

このため、サロン等でセラピストをしていたり、インストラクターとして技術はもって
いても、生理解剖学の知識がないためにカウンセリングで突っ込んだ話ができなかった
り、クライアントからの質問に的確な答えができなかったりという経験
も多いですね。

あなたも経験したことがあるかもしれません。

そこで、福岡県筑後市にある女性専用サロン「やさしいきもち」店長で、カウンセラー
兼看護師の伊藤優子さんが、サロンオーナーや整体師などが持つ生理解剖学の不安から
卒業するための講座「1日で取得!身体の仕組み&心理学講座」をいつでも学べるよう
にした「身体の仕組み&心理学DVD」が役立ちます。

「1日で取得!身体の仕組み&心理学講座」では、6時間程度の講習で骨格・筋肉だけ
でなく心臓・循環器についてもわかりやすく説明しています。

看護学生はもちろんのこと、看護師でも苦手意識を持つ分野ですから、素人には難しい
のではないかと思うかもしれませんが、伊藤さんがシンプルでわかりやすく解説をして
おり、系統的に理解できるようになりますし、今まで勉強して挫折した人でもスムーズ
にわかる
ようになります。

s-check2-2