appli02_red

せどりというと、店舗やフリマ、ヤフオクやamazon、メルカリで売られている新品・
中古品を購入して転売することが一般的ですが、せどらー同士の激しい競争から逃れる
ことはできませんし、商品のジャンルによっては、新品でもリピート仕入れが不可能な
場合も珍しくありません。

そこで、店舗やフリマ、ネットオークションやフリマアプリから仕入れるのではなく、
卸問屋やメーカーから直接仕入れる方が仕入れ価格も安くなるので利益率が上がる上に
割高な店舗仕入れをしているライバルと比べて価格競争力が高まるので稼ぎやすくなる

と指摘をするのは、IMPEX株式会社の土山敬士朗さんです。

しかし、一個人が問屋やメーカーに発注をしようと思っても、小口の個人客はお断りと
問屋街で書かれていることが一般的ですから、まともに相手にしてくれるわけがないと
思って諦めていませんか?

それこそ、個人商店でも開かないと無理だと思っているかもしれませんね。

実店舗ではなく、ネットショップであれば、店舗開設コストを大幅に削減できますが、
もはや副業や小遣い稼ぎといったレベルではなく、独立開業レベルのビジネスですから
副業サラリーマンには想像もつかない世界ではないでしょうか。

そこで、土山さんが雇われ経験しかないサラリーマンであっても、自営業者と同じよう
に安定的に月100万円以上を卸問屋やメーカーから直接仕入れて稼ぐ方法
をまとめた
マニュアル「上流仕入指南書」を公開しました。

  • 資⾦がかかる
  • ⼼理的不安がある
  • ノウハウがない

など、ビジネス経験が少ない人が抱えがちな悩みを全て解消できます。

電話1本・メール1通で商品を仕入れられますから、小売店を何店舗もまわって仕入れ
をしたり、リサーチツールを動かして延々と仕入元サイトを探す必要もありません。

知識の表面をなめただけの使い物にならないものではなく、具体的でわかりやすく実践
可能なマニュアルとなっています。

50日間のマスターワーク」の順に取り組めば、途中で迷子になる心配もありません。

疲弊するだけの「作業」からビジネスを動かす「事業」に切り替えることができます。

s-check2-2