appli02_red

人物を相手に写真撮影をおこなう際に苦手意識を感じていませんか?

相手が素人であれば、被写体として最適なポジションやポーズ、表情などを知らなくて
当然ですし、普段からデジカメやスマホ、プリクラなどで撮影するのに慣れていても、
マンツーマンで一眼レフカメラを突きつけられると、緊張して表情がこわばったりする
ケースは決して珍しくありません。

「はい、わらって」
などといったところで、硬い表情のまま、何一つ変わらないケースは珍しくありません
し、いろいろと声をかけても改善せずにお手上げという経験もあるかもしれません。

無理矢理に撮影を終えたとしても、その後、クレームが来るのは確実ですから、
お前が悪いだろ
と言いたくなる気持ちは山のようにあっても、頭を下げたと言った苦い思い出もあった
のではないでしょうか。

フォトグラファーとして活躍する天堤太朗さんは、「素人を撮らせたら日本一」という
カメラマンに撮影してもらっても全く表情が変わらなかった人を笑顔で撮影する
ことに成功するなど、緊張して表情が硬くなっている人たちから笑顔を引き出す
豊富な実績
があります。

しかし、天堤太朗さんの才能やセンスというよりは、被写体の笑顔を引き出せる
トーク術を知って実践しているかどうかの差
でしかありません。

天堤太朗さんから指導を受けたカメラマンも、天性の明るさや持ち前の社交性は
全く関係なく、自然と被写体の笑顔を引き出すトークテクニックができるように
なっているからです。

このトークテクニックをあなたも身につけられるマニュアルが、キャリア20年
のプロカメラマンが教える「自然な笑顔」を引き出すトーク術
です。

あなたが口下手であっても、長時間の撮影でも会話も途切れる事なく、撮影時間
が長くなってもペラペラと会話が続けられますし、撮影対象の人物のさまざまな
表情を自然に引き出せるようになります。

s-check2-2