appli02_red

せどり・転売ビジネスに本格的に取り組むにあたって大きなハードルになるのが、取扱
商品数が増えて一人では回せなくなったときの対応
です。

amazonFBAや代行サービスを使えばいいという意見もありますが、あくまでも商品の
保管・発送という、全体のうちの一部の話です。

まず、大量の商品の仕入れを自分一人で行うのは難しくなってきます。

電脳せどりであればまだしも、店舗仕入れとなると、あなた一人が朝から晩まで数多く
の店舗を回ったとしても限界がありますし、他の作業もあるため、仕入れだけに時間を
費やすわけにはいきません。

仕入れる商品数も増えますから、リサーチが悪いと利益率が悪化しますし、不良在庫も
増えてしまうという具合に、規模を拡大する際に失敗するケースが珍しくありません。

専業せどらーでコンサルタントの土山敬士朗さんは、稼げば稼ぐほど肉体労働が増える
上に、ツールで行えることには限りがあるため、外注化が欠かせないと指摘しますが、
外注を雇っても思い通りに動いてくれないとか、すぐに辞めてしまうので、常に求人を
出していると言った状態で、思い通りに組織化ができないケースが少なくありません。

外注が異常な安値で出品したことで大損になったり、商品を発送せずに盗んでしまうと
いった犯罪行為をしでかして、トラウマになった経験もあるかもしれませんね。

そこで、正しく外注化することで、トラブルを可能な限り少なくして、転売ビジネスの
自動化・組織化をスムーズに行うために必要な知識と手順が学べるマニュアルを、土山
さんが作成しました。

それが「完全自動化・組織化マニュアル」です。

全ての作業をマニュアル化することで、究極的には、あなたがいなくても自動的に運営
できる状態になることを目標
としています。

現実は、悪意のある人が混ざる可能性はありますから犯罪抑止のための監視や、思わぬ
トラブルが発生した時に責任者として解決をする必要がありますので、全くのゼロには
なりませんが、それでも「オーナー」として少ない労働で大金を稼ぐ生活が実現できる
ようになります。

もちろん、会社オーナーのように雇われ社長を連れてくれば、完全に意思決定も任せて
しまえるので、収入の確認と不正のチェックだけで良くなります。

s-check2-2