appli02_red

WordPressテーマは無料・有料を含めて数多くのものが存在します。

インストールしただけでWordpressが動かなくなるような粗悪なWordpressテーマは、
数年前まで無料テーマを中心に数多くありましたが、最近は見かけなくなりました。

しかし、使い勝手という点では、Wordpressテーマによって大きな差が見られます。
ストレスを感じずに使えるWordpressテーマを見つけることは簡単ではありません。

シンプルさを重視するがために、カスタマイズが全くできないとか、Wordpress標準の
カスタマイズを除くとソースを直接編集しないとできないといったWordpressテーマも
数多く存在します。

また、多くのカスタマイズが可能といっても、必要性のない部分ばかりが変更できて、
最も変えたい部分は設定画面からでは変更できないというのでは意味がありません。

そこで、ホームページ作成業者でWebサイト向けテンプレートを数多く製造・販売して
いる中島啓二さんが購入者の方の希望を取り入れながら、テンプレートを作成していく
という手法で開発したのが「LP Designer」です。

「利用者の要望を聞く」というと正攻法のように思えますが、他人のことを全く考えず
自分だけの勝手な希望を言う人も少なくありませんので、ただ次から次へと要望通りに
機能追加をしただけでは、商品としては使い物になりません。

しかし、「LP Designer」は要望をすべて盛り込むと言った無茶なことはなく、全体的
なバランスを保ちながらも、ニーズを巧みに取り組んだ、高いレベルでの統合がとれた
Wordpressテーマ
と言えます。

「LP Designer」という名前の通り、通常のブログ形式だけでなくランディングページ
も同じWordpressテーマの中で作成できます。

2カラムや3カラム固定といったWordpressテーマが未だに多いのですが、ページごと
にカラムを変更できることから、ランディングページも簡単に作成できるわけです。

また、スマホやタブレットでもきれいに見えるレスポンシブWebデザインに標準対応
しています。

スマホの台数がパソコンを超える状況では、パソコンのサイトをそのまま見せる時代で
はありませんし、googleのモバイルフレンドリーアップデート違反となるため上位表示
の妨げになりかねません。

s-check2-2