appli02_red

スマートフォンの普及率は2017年の時点で60%に達しており、右肩上がりに上昇
が続いています。

スマートフォン自体を必要としていない高齢者が今後は減少することが見込まれますし
現役世代は歳を重ねてもスマートフォンを使うことが当たり前の世界になりますので、
今後も普及率が100%に向かって伸びていくことは確実視されています。

そこで、あなたが経営する店舗へ集客するにあたって、スマートフォンを活用するのが
望ましいわけですが、資金力のある企業であればまだしも、個人レベルの店舗で大手と
同じように独自のアプリを開発するのは難しく
、ツイッターやLINEなどをフォローして
もらうようにお願いする程度ではないでしょうか。

アプリを開発してもらうだけでも数十万円程度はかかりますし、その後のメンテナンス
にも継続的にコストがかかることが一般的ですから、毎月何百万円以上の利益を個人で
出せるレベルの店舗経営者でもないと、まず無理だと思います。

しかし、「商売繁盛アプリ SHAPPSシステム」を使うと、アンドロイド、iOS両方に
対応するオリジナルアプリを初回28000円、それ以降は毎月12000円
で開発が
可能となります。

クーポンの提供やスタンプカードはもちろんのこと、商品リストから物販や予約などに
つなげることもできますので、売上アップと集客効果が期待できます
し、ツイッターや
Facebook、LINEなどとの連携もできますので、これまでの情報提供を無駄にする心配
はありません。

アプリ自体もプッシュ機能通知で宣伝ができますので、キャンペーンなどの際に使うと
効果的です。

初回30日間は完全無料ですから、アプリ開発や動作確認の期間として使えます。

s-check2-2