appli02_red

google認定資格」と一口に言っても、以下のように様々な資格が存在します。

  • Google Partners認定資格(アドワーズやGDN、モバイルなど6種類)
  • Googleアナリティクス個人認定資格
  • モバイルサイトデベロッパー資格
  • google認定フォトグラファー資格

この中で、試験を受けずに資格が得られるのは「google認定フォトグラファー資格
であり、ストリートビューに投稿した360度写真が審査を通過して50枚登録された
時点で認定される
という流れになります。

天候が良ければ、1日で50箇所以上の360度写真を撮影するのは難しくありません
し、一眼レフカメラやパノラマヘッド、魚眼レンズや三脚などの機材を用意しなくても
スマホカメラだけでもgoogle認定フォトグラファー資格を得るために必要な360度
写真を撮影することは可能
です。

google認定フォトグラファーになった後に、ビジネスとして受けるのであれば、スマホ
カメラ機能だけで撮影・納品するというのは、競合他社と比べると品質面で見劣りする
ことから推奨しませんが、資格を得るという点ではスマホだけでも十分です。

そこで、全くの未経験者でも、google認定フォトグラファーになるために必要な手順や
google認定フォトグラファー資格を活かしたビジネス獲得方法をまとめたマニュアルを
グローバルコミュニケーションのサイコ・ビズが公開しました。

それが「学歴・勉強不要。Google認定資格取得マニュアル」です。

数百万円もの費用を支払ってgoogle認定フォトグラファーを取得するための講座を受講
したり、映像業者などとフランチャイズ契約を結んだりする必要はありません。

s-check2-2