sokkoseo

appli02_red

即効SEO まとめ

  • ライバルがいなければ上位表示するのは当たり前
  • SEO対策を全くしなくても記事を書くだけで上位表示可能
  • 商品選定から記事作成まで具体的に説明

即効SEO 検証

即効SEO」という言葉だけを見ると、検索エンジンで上位表示するためのテクニックや
ノウハウが学べるマニュアルなのかと勘違いしがちですが、そういうことを知りたいので
あれば、まずは「Google検索エンジン最適化スターターガイド」を読むといいでしょう。

いろいろと書いてありますが、要するに読者に役立つ記事をパクらずに自分で書けという
話であって、自作自演のサテライトブログをせっせと作ったり、強力な中古ドメインから
被リンクを送れば瞬時に上位表示されるなんて妄想はペンギンアップデート4.0で根絶
されるので諦めろと、2016年11月にgoogle担当者が宣言しました。

それでは、即効SEOで何が書いてあるかというと、SEOをしなくても、上位表示が可能な
状況を見つけて作り出せ
ということが書いてあります。

極論すれば、アフィリエイトで成約が期待できる需要が旺盛なキーワードで、検索結果が
1件という状況
を作り出せば、他に誰もいないわけですから否応なしに上位表示どころか
独占できるわけです。
(実際は関連キーワードによる検索結果も自動的に表示されますのでありえません)

そのために欠かせないのが、商品選定であり、キーワード選定というシンプルな話になる
わけですが、a8ネットやアフィリエイトBなどの新着案件をチェックすればいいわけでは
ありません。

当然ながら、他のアフィリエイターも新着案件はチェックしていますし、トップアフィリ
エイターにはASPの担当者からアフィリしませんかと営業攻勢が事前にかかっていますの
で、底辺アフィリエイターが知った頃には既に強力なライバルサイトが次々と出来ている
ケースがほとんどです。

すでに手遅れと言っても過言ではありません。

そこで、即効SEOでは違った角度から「新商品」を見つけ出して、ライバルがいないうち
にブログを作成して記事を書き、上位表示を狙う
という流れになります。

ASP担当者とのコネが全くない底辺アフィリエイターでも問題ありません。

ライバルがいないわけですからSEOをしなくても上位表示が出来ますし、アフィリで稼ぐ
ことも簡単です。

もちろん、ライバルアフィリエイターが新商品に気づいて、サイトやブログを次々と作成
すれば埋没していくわけですが、それまでに稼いでトップアフィリエイターの地位を確保
すれば、ASPの担当者からセールス攻勢を受けられますから、ライバルが多いところでも
情報を先んじて受け取れるようになり、有利に進められるというわけです。

s-check2-2