appli02_red

ネットビジネスで稼ぐ方法として、さまざまな人がいろいろな方法を提唱しているわけ
ですが、成果を出して成功する人がいる一方で、全く成果が出せずに挫折する人の方が
多い
わけです。

人によって得意分野、不得意分野がありますから、最初に不得意なビジネスを始めると
それだけでも大きく不利になるわけですが、やってみないと分からない部分があること
もまた事実ですから、スタートから完璧な選択ができる人は極めて少ないです。

その中で、サラリーマン時代に年収1億円を叩き出し、それがバレて会社を首になって
からは、専業として取り組むようになり、今では年商4億円という実績を上げる小玉歩
さんは、これまでに1000名を超える人々に対して、ネットビジネスを指導した中で
最も無理なくステップアップできる方法を見つけることに成功したと言います。

それが「インターネットビジネス成功のゴールデンルール」ですが、具体的には以下の
順番で取り組むのが、全くのネットビジネス未経験者でも成功がしやすい流れだと指摘
します。

  • 自宅にある不用品をヤフオクやメルカリなどで処分
  • 転売ビジネス/せどり/物販ビジネス
  • 転売経験を元にした情報発信(アフィリなど)
  • ノウハウをコンテンツ化して販売

もちろん、アフィリやコンテンツ販売からはじめて成功する人もいることは事実ですが
いきなりはじめて失敗した経験があれば、ゴールデンルールに従って行動すると今度は
成功できる可能性が高くなります。

また、必ずしも最後のコンテンツ販売まで行わなければいけないというわけではなく、
転売ビジネスだけでも生活するのに十分すぎる金額を稼いでいるので、それ以降は不要
だというのであれば、先に進む必要はありません。

あくまでも、一つのビジネスが行き詰まった時のリスクヘッジとして、収入を得る手段
は多い方がいい
という考えによるものですから、サラリーマンをしながらであれば給料
という素晴らしい収益手段を生かさないのはもったいない話です。

s-check2-2