appli02_red

企業ホームページや商品販売・アピール用向けのWebサイトを作りたいと思った場合、
自分自身でサイトを作りたいと言っても却下されるのではないでしょうか。

オーナー企業であれば、金をケチるために社内で作れと行った業務命令が出るケースも
ありますが、大企業になるほどに業者に丸投げという選択肢を選ぶものです。

素人丸出しのサイトを作成しても意味が無いから、しっかりとした体裁のものをプロに
作成してもらうほうがいい
と上司に言われたら、あなた自身がWebデザインやプログラ
ミングスキルを持っていないと反論するのは難しいですよね。

しかし、webプロデューサーの石田保智さんはホームページ作成業者の大半は「売れる
ホームページ」を作成できないから依頼するだけ時間と金の無駄
だと切り捨てます。

その理由は簡単であって、業者はデザイン的にきれいなホームページを作成することは
できても、「売れる」という要素における欠陥商品を平気で納品してくるからです。

業者が納品してきたサイトを使って成約率や反応率などを計測すれば簡単にわかります。

「売れるホームページ」とはどういうものなのでしょうか?

石田さんは「お客さんの立場になって商品・サービスを掲載している」ことが重要だと
指摘しますが、そのために欠かせないのがコンテンツです。

見栄えが良くても、コンテンツが全くダメだと売れません。
お客さんの感情を動かすことが動かせるコンテンツが必要になります。

ショップでは、店員さんのアドバイスに従って商品を選んだり、購入することが珍しく
ありませんが、通販と同じく一方的な情報提供しか行えないホームページで商品を売る
ためにはコンテンツが重要な役割を果たすのです。

そこで、12時間弱の動画を活用して、全くの未経験者でも「売れるホームページ」を
ゼロから作成する手順を自宅で一人で学べる独学講座を石田さんが公開しました。

それが、商用ホームページ作成パーフェクトマニュアル【花実】です。

わからないことがあればサポートフォーラムが用意されていますので、疑問を解決する
ことができます。

また、あなたが作成したホームページの添削を1時間以上の動画を使って、みっちりと
行ってくれます
(1回限り)ので、問題点や改善策をプロの視点から知ることができる
貴重な機会として活用するといいでしょう。

s-check2-2