appli02_red

転売メソッドというと、店舗で仕入れてヤフオクやamazonで出品したり、日本と外国
のamazonを使うなどと言う具合に、入口と出口が決まったワンパターンなものが中心
でした。

もちろん、マニュアルやスクールなどで転売メソッドを教える側からすれば、シンプル
にした方がわかりやすく、学ぶ側が理解しやすくなるといったメリットがありますが、
選択肢を自ら狭くするという点ではデメリットのほうが大きいといえます。

そこで、サラリーマンせどらーの新藤弘行さんは、メルカリ、ヤフオク、Amazonなど
を仕入元・出品先としてフル活用するだけでなく、仕入先として店舗やタオバオなども
使うことで、あらゆる収益機会を逃すことなく稼ぎ続けているといいます。

しかし、仕入元、出品者の選択肢が増えるに従い、リサーチするだけでも時間がかかる
ようになることから、行動すれば稼げることはわかっていても、なかなか実践できない
というところではないでしょうか。

ツールを使えばリサーチや入札作業などを効率化できるし、外注を使えば、手間と時間
を短縮できることは知っているかもしれませんが、余分なコストがかかるのが嫌だとか
外注やツールの管理が面倒などと言った理由で実践できていないかもしれません。

そこで、新藤さんがサラリーマンの副業でも実践できるように、一人でも最小限の作業
時間で行えるようにした「多次元連鎖式転売術」を考案しました。

1日平均4商品の転売で月10万円の利益が狙えます。
10分もあれば転売益が見込める商品が1個は見つかりますので、1時間もしないうち
に4000円前後の利益が手に入り、1ヶ月で利益総額は10万円を超えます。

多次元連鎖式転売術では理論面の説明から、具体的な作業手順まで、全て動画でわかり
やすく説明
しています。

わからないことがあればメールサポートで問い合わせれば解決できますので安心です。

s-check2-2