appli02_red

サイトやブログ、メルマガやステップメールを使ったアフィリエイト手法で挫折したと
いう経験があれば、山田浩二さんが提唱する「TrackingBusinessSystem」が役立つ
のではないでしょうか。

山田浩二で検索すると殺人事件の犯人の名前や鈴木オフィスによる情報商材の作成者と
いう結果が表示されますが、今回の山田さんとは同姓同名の別人であって全く関係ない
と改めて言わなければいけないほどに「忘れられる権利」が言われる時代であることを
実感する次第です。

さて、「TrackingBusinessSystem」は「時間と労力をお金で買う」という言葉から
予想がつくように、外注を雇ってアフィリエイト作業をさせる・・というものではなく
Yahoo!プロモーションやアドワーズなどのPPC広告を用いたアフィリエイト手法です。

googleやYahoo!の検索結果に表示されますので、検索エンジンとは全く無縁とは言い
ませんが、少なくともペンギンアップデートやパンダアップデート、クオリティアップ
デートやペイデイローンアップデートといったペナルティに怯える必要もありませんし
googleが作ったルールに従わない限りは上位表示が出来ないといった状況に右往左往
することもありません。

PPC広告においても審査やgoogleスラップなどのペナルティはありますが、検索結果の
ように自動的にペナルティが課されているのにも関わらず通知さえ行われないといった
ブラックボックス的な状況に苦しむことはなくなります。

PPCアフィリエイトは広告費がかかるから嫌だという人は少なくありませんが、Track
ingBusinessSystemでは、コストを最小限に抑えるための仕掛けやコツが用意されて
いますので手間を掛けずに稼げる環境を準備できます。

PPCアフィリエイトでは必ず必要となる

  • 商品の橋渡しをするページ
  • ターゲットを集めるページ

も短時間で簡単に作成できます。

それこそ、コピペだけのペラページでも審査を通過すれば問題ありません。

s-check2-2